「スマホではじめる」の第3回

Featured Video Play Icon

第3回の今回は「売価還元法」の紹介ですね。ここは躓きポイントですが一言でいうと、「値札で棚卸をする方法」です。小売店の店頭の商品をイメージすると、値札は付いているから売価はすぐわかるけど、原価っていちいち調べないとわからないですよね、めんどくさい。だから棚卸の時に売価だけを調べて、「期末にある商品を売価から原価を求める」方法が生まれました。「売価還元法」ってかっこいい名前ですが、めんどくさいから楽しちゃおうということです。簿記の中でもここだけはなぜか非常に実務的なので、真面目な方ほど、理解に苦しむ傾向にあります。この一点だけ忘れなければ、混乱しにくいんじゃないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です